プロフィール

ナーキ

Author:ナーキ
ナーキ。32歳。2児のパパ。
家族の為に子供の学費と年1度の家族旅行費を、なんとか副業で稼ごうと頑張ってます。

本ブログは、作者個人の所感や、行動記録等を述べるものであって、投資の判断を下すものではありません。

本ブログを元に投資をしたこと等による一切の損害において、作者は責任を負いません。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


お勧めの業者

1000通貨から手数料無料。初心者にはお勧め業者です。↓


1万通貨で取引するなら!↓

アフィリエイト登録ならまずここ↓


オークションなら黙ってここ↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の癖

どうも、ナーキです。

更新の励み、下記バーナー、美人をclickおねぁいしゃす^^


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

先ほど子供の学資保険を契約しました^^

ソニー損保の学資保険で、現在存在している学資保険の中で一番利率がいいようです^^

備えあれば憂いなし。

子供が学校へ行くとき、黙って目の前に札束をドサッと置いてやれるパパになりたいもんです^^




なんだか背伸びして難しいことを書こうとしてしまい、更新にとても時間がかかっている自分がいます^^;

あんまり無理せずに書いていこうと思います。


私の癖にエントリーしてから画面を離れることが出来なくなるというものがあります。

これはそのエントリーの損失を許容していない印です。

納得できる損切ポイントであれば、「これでダメならしゃーない」という気持ちになれていますので、エントリー後にチャートを見ていても仕方ない状態になります。

しかし、自分がチャートから離れられない時、それは明確な理由がないエントリーだったり、ルールを破ったエントリーだったりするので、「何とか損切を小さくしたい」という思いが働きます。

この思いが、チャートを常に見て「損切りするなら出来るだけ早く損切りしたい」と自分に思わせ、成行きで決済できそうなことがないか探させるのです。

何が言いたいかというと、「チャートから離れれない状況になっているということは、そのエントリーは間違っている可能性が高い」ということです。


そんな自分に気が付いたなら、そのポジションは手仕舞いましょう。

そして、次のエントリーポイントを待ちましょう。

以上、自分自身へのアドバイスでした^^;



本日の結果は、
20130423.png
①-14p
②+9p
③建値決済

最近こんな感じです。
なかなか苦労しています^^;

本来このようなヨコヨコ相場は乗らないのがルールです^^;

これを破っているから勝てないのでしょうね^^;

猛省です。



最近寝不足ですので、今日は早目に寝ます^^

お休みなさいませ^^

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://fxnotameni.blog37.fc2.com/tb.php/28-7f4ee13c

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。